未来実験ラボの掲示板 掲示板だけを見る ホームへ戻る (メンバーの方は投稿画面へ 掲示板の使い方 )


<#MES>作成中の途中経過を公開しています。
表示の型     表示件数:  未読扱:

  
[8298] 失業の不安  投稿者: 池田  17/08/05 15:55

8298.zip (5952KB)
失業の不安
[8297] 人類自然2100モデルの解説  投稿者: 池田  17/08/04 22:17

8297.doc (5071KB)
Generative_World_023_Labo01.doc
[8296] 峠のワイナリー  投稿者: 池田  17/07/21 16:05

8296.zip (15988KB)
紹介記事
[8295] HPのPDF版  投稿者: 池田  17/06/04 20:19

8295.zip (1677KB)
Big5の1までのモデル
[8294] 読者からの温かいお便りです。  投稿者: 池田  17/05/15 16:12
「世界の大洗濯」。。。続編楽しみに待っております。
方言での会話って、なんだか心がとてもホッコリしますね。
読んでるだけで楽しくなってきます。

こじゃんとありがとうございます。
熱中症にならないよう気をつけながら続きをお読み頂ければ嬉しいです!
調子に乗って書くきに読んで下さいね!
[8293] 第一稿です。  投稿者: 池田  17/05/12 15:06

8293.zip (5697KB)
20170512_未来実感ラボ小話_000-007完
[8292] (花)子いわく、・・・  投稿者: 池田  17/05/09 08:58
江戸の花子:長すぎるわね!

ポチ:えっ!長すぎる???

江戸の花子:長すぎはしないけど、・・・どことなく長い・・・!

ポチ:やっぱ、花子という名前の女性はキツイ??? edo da tosa
[8291] 四万十川新聞へのお礼  投稿者: 池田  17/05/09 08:49
太郎さま、花子さま    池田ことポチ@ふりーじゃきに!です

花子:なんじゃもんじゃの花は「トンボ公園」に咲いてます。
太郎:読者への心配りもにくいな!
花子:???
太郎:写真を拡大して看板場を読んで感激している人がいるよ!da tosa


太郎:なんじゃもんじゃの花を見たことがないらしい・・・
花子:だから、これがそうよ!
太郎:これは、なんじゃもんじゃの花の木・・・ということらしい。
花子:なぜ、「なんじゃもんじゃ」なのかもわからんらしい!

花子:自分で調べなさい!
ポチ:ここ見れ、わんわん! 明治神宮 http://www.meijijingu.or.jp/qa/jingu/15.html
 引用するわんわん!
「なんじゃもんじゃ」とは木の種類にかかわらず、その地方に珍しい、正体不明の立派な木を指していいます。
 昔、江戸青山六道の辻(現在は明治神宮外苑内)の人家にあった木は名前がわからないので「なんじゃもんじゃ」(または青山六道の辻にあったことから別名「六道木」)と呼ばれていました。ちなみに「なんじゃもんじゃ」とは「何じょう物じゃ(なんというものか)」の意味です。そしてこの名前の由来について面白いエピソードがあります。ごぞんじ水戸黄門こと徳川光圀(みつくに)が時の将軍に「あの木は何という木か」とたずねられ、その返事に窮してとっさに「なんじゃもんじゃ!」であると答えたと言われています。将軍に対しての名即答ぶり、さすが名君のほまれ高い黄門さまならではの逸話ですね。
da tosa

ポチ:花の形は、ここ見れ、わんわん!「プロペラのような花」http://www.hana300.com/nanjam2.jpg
花子:こんな形していたかしら?
ポチ:「木の種類にかかわらず、その地方に珍しい正体不明の立派な木」ならいいんだわん!
花子:でも、トンボ公園には、たくさんあるかも???
太郎:ポチと一緒にもう一度行ったらいいよ!
   ほら。ポチもザリガニ釣りの用意をしているよ!
花子:あなたがポチに括り付けたくせに・・・!da tosa

いつもありがとうございます!だわん!
[8290] 試し  投稿者: 池田  17/04/29 09:07
ファイルなし
[8289] 作用用  投稿者: 池田  17/04/25 22:32

8289.zip (110KB)
です。