好きな言葉、優しくなければ・・・

「強くなければ生きていけない、優しくなければ生きている資格がない」
レイモンド・チャンドラーの小説の中の超!かっこいいセリフです。
性格による進化で考える未来実感ラボでも強さと優しさは大切です。
そこで・・・
最も強い人々が描く最も(生存)競争の厳しい未来の中で、
最も弱い人々が優しさに守られる心豊かな社会を考えます。
という言葉を未来実感ラボの目標に加えます。

その他には・・・

「若者は夢の奴隷、老人は後悔の奴隷」ハーヴィ・アレン、

今春、3度目の五輪出場に向けて長野市内で始動した小平は、シーズンへの思いを報道陣から聞かれ、「明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ」というインド独立の父マハトマ・ガンジーの言葉を口にした。
小平選手、かっこいい!!!
「明日、不条理な死を迎える人々のことを考え、人々が永遠に生きるかのように未来を考えよう!」っていうラボの格言は如何ですか?

『性格による進化と進歩』の「第2部 性格による進歩」完成!

40億年の生命の進化(第1部)から20万年の現生人類の歴史(第2部)に入ってきました。人間や集団、社会、文化、文明に対する2分法的な分類から、シュワルツの10個の文化価値類型までを前半で紹介しました。この円形の構造で理解すると対立だけでなく近い価値観の人々との相互理解や協力をイメージしやすくなります。

 

さらに、後半では、世界価値観調査を使って、幸福と経済的な豊かさなどについて調べてみました。ややこしい分析結果が多くて、まだ上手く簡単に説明できるような結果が少ないので、とりあえず次の図で我慢して下さい。

「第2部 性格による進歩 」2.6MBのpdfです。

新キャラクターの応募第一号!?

マンガデッサン練習ドリルからペイントで作成しました。

ちょっと繊細で情緒性や感受性が豊かなアンナと、とっても楽観的でちょっと危なっかしいところでも平気で行ってしまうアンナです。

  

リスクに敏感か鈍感か

あなたは楽観的な方ですか、悲観的な方ですか?メタカの性格も楽観(緑色)と悲観(灰色)で分けてみました。水中の様子です。

進化モデルのキャラ

約5億年前のカンブリア紀のメタスブリッギナをマネてみました。メダカみたいなので「メタカ」という呼び名にしました。メダカまで進化していないので濁点がまだ付いていません。

同じ時期のアノマロカリスをマネてみました。メタカなどを狩りして食べそうなので「カリス」という呼び名にしました。

世界の人々の4つの方向

横軸は普遍主義(左)と権威主義(右)に分かれています。世界の大国が権威主義的な傾向を高めている中で、日本が心配です!

縦軸は科学の限界を踏まえて快適な生活や良い社会を市民参加で作っていこうとする価値観(上)と経済成長や経済の安定を重視し科学技術に期待する価値観(下)に分かれています。日本の国民は上の価値観になりつつあるのに、政府や企業は依然として下の価値観を保持し続けているように思われます。

この図は、世界価値観調査の結果を主成分分析という統計的手法で整理しただけの図です。この図をどう見るか、何を読み取るか、各人の自由ですので、あなたならどのように見て考えますか?

(注:2018年1月1日にHPにアップした図です。)